« ジェンソン・バトン200戦目、そして初勝利のハンガリーで勝利 | トップページ | メモリー大盛り »

2011年8月 5日 (金)

太陽電池大フィーバー

楽天も太陽電池に参入するのか・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110804-00000121-mai-bus_all

ただ、楽天のビジネスモデルは他の会社と違っている。

たとえばデータセンターを電気代の安い韓国に持つソフトバンクグループは、太陽電池で発電された「高価」な電気を電気会社に売りつけ、日本の電気代をつり上げることにより、日本国内で他の企業がデータセンターを持っても利益が出ないようにし、韓国との電気代との差額で利益を出すビジネスモデル。

そして楽天の場合は「ローン」。太陽電池パネルを買うような客は優良顧客(そして流行りに飛びつく少し頭の弱い)なので、その相手にローンを組んでもらい、ローンで利益を得る。

どちらも太陽電池パネルやその電気の売買で利益を出すわけでは無く、それぞれデータセンターやローンなんかの自社で利益が出るようなビジネスモデルを考えている。
これからもいろんな会社が太陽電池パネルの販売やメガソーラーに参入してくるけど、どこで利益を出すかはおのおの異なっている。

その辺のアイデアの出し方は、面白いけど、そうなると確実に電気代は上がり、俺みたいな貧乏人は金持ちが発電した高価な電気を買う羽目になるので面白くないな。

|

« ジェンソン・バトン200戦目、そして初勝利のハンガリーで勝利 | トップページ | メモリー大盛り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/41086219

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽電池大フィーバー:

« ジェンソン・バトン200戦目、そして初勝利のハンガリーで勝利 | トップページ | メモリー大盛り »