« 新しいレンズ | トップページ | アニメタル・USA »

2011年9月 6日 (火)

外国人参政権、党議拘束を掛ける

ソースはサーチナですが・・・
普通こういう時って、なんだサーチナか、ガセかぁ。

って思わなきゃいけないんだけど

日本で報道されていないのは日本のマスコミが隠したんだろう

としか思わない
サーチナは「記者団」と書いているし。
この間の中国の新幹線の報道でも、中国の新聞って意外と国家に逆らって書きたいこと書いちゃってるんだよな。

日本のマスコミと中国のマスコミが違うのはこの点。
日本のマスコミは自らが政府の犬になって、政府広報になるが、
中国のマスコミは政府が締め付けても、真実を書こうとする(そりゃ中国の政府広報も多いけどさ)

報道の自由度で言うと、日本は中国、韓国(下手したら北朝鮮を含む)以下。
こんな連中のために、日本は潰されていくのかね

|

« 新しいレンズ | トップページ | アニメタル・USA »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/41524292

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権、党議拘束を掛ける:

« 新しいレンズ | トップページ | アニメタル・USA »