« F1グランプリin鈴鹿 2011 | トップページ | ヤフーボックス、でたらめすぎる・・・ »

2011年10月16日 (日)

LOUDPARK2011


いってきました。ラウドパーク
オープニングは朝メタルアニメタルUSA。
色物バンドと思いきや、何気に本日一番アリーナを埋め尽くしていたのは、このアニメタルのアメリはバージョンでした。

ボーカルのマイク・ヴェセーラは非常に素晴らしい声で・・・・・この声を昔も出せていたらラウドネスやイングヴェイをクビになることも無かっただろうという素晴らしい出来。
途中で一曲だけですがバックダンサーの女の子たちも飛び出してきたり、色々趣向も凝らしてありました(ももいろクローバーZと言うグループだったそうです)

2番手は、August Burns Redと言うバンド。
うーん・・・聴いた感じはデスメタルなんだろうか。よくわからないのでパス。

3番手は懐かしのストライパー
・・・わざわざアリーナ最前列をゲット!!!!
したのだけど・・・・あれ???さっぱり曲がわからん。
衣装は当時のまま、しかし聖書は無し。くっそう。

4番手は今売り出し中のアマランス
女性ボーカルを含め、3人ボーカル。
ゴシックメタル大流行だねぇ・・・・。

5番手、これまた懐かしいKROKUS
と言ってもこの時間から食事タイムに入っていたので・・・

6番手、今年唯一の日本人枠のUNITED
昔は名古屋を中心に活動していたけど、今はどうしていたのかと思ったら・・・ラウドパークに出場。
日本のデスというかそう言うのの草分け。
え・・・・・はっきり言って歌詞が何言ってるのかさっぱりわからない。
ノリ自体は非常に素晴らしく、かなり後ろの方までお客さんが埋まっていた感じ。

7番手UNISONIC・・・この辺りから演奏時間が長くなり出します
そしてボーカルスタンドには禿が。思わず「誰だお前」とか思ってしまったけど、これが現在のマイケル・キスク。
そしてカイ・ハンセンも驚きのショートカット。
えええええ。
そしてUNISONICの新曲は1曲あったものの、予想通りの「ハロウィン大会
いいのか、一番盛り上がったのがI Want Outって・・・・。

8番手はおなじみになってきたTRIVIUM
喜一君は髪の毛を切って非常にさっぱりした風貌に・・・。
最近は流行ってるのか?
以前のようなひたすらヘヴィーにどこどこやるわけではなくて、色々試している様子。

9番手はThe Darkness。
ジャスティンの我が儘で崩壊したダークネスが戻ってきました。
一時ぶよぶよになっていたジャスティンのお腹も引っ込み、そしてひげもはやして、
驚くことに声は全く以前のまま!!
あんな高い声、よく出るなぁ。新曲があるわけでもないけど、いつもの曲をやって「来年日本に来たいなぁ」と言って帰って行きました。

10番手、マイケル・アモット枠のArch Enemy
いつまで続くんだ。この枠は。
と言いつつ、アーク・エネミーは人気バンドなので呼べばとりあえず出てくれるアモット枠はプロモーターにもありがたいんだろうな。
相変わらずアンジェラ姉さんの凶悪な声でノックアウトされた人が多数出た模様。

11番手はWhite Snake
ダグ・アルドリッジ、レブ・ビーチといういつものギタリストチームを引き連れて颯爽と登場。
後半Fool For Your Loving や、Still Of The Nightでは、高い声が出せないせいか大分キーを落としてしまっていたけど、歳だからしょうが無いのかなぁ。

リンプは見ないでかえってきました

|

« F1グランプリin鈴鹿 2011 | トップページ | ヤフーボックス、でたらめすぎる・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/42541009

この記事へのトラックバック一覧です: LOUDPARK2011:

« F1グランプリin鈴鹿 2011 | トップページ | ヤフーボックス、でたらめすぎる・・・ »