« この動画は、お住まいの国では公開されていません | トップページ | UNISONICサイン会 »

2012年3月25日 (日)

LOUDNESS 3/23 渋谷公会堂



本日はラウドネス
1発目はニューアルバムからThe power of truth。
おお、しばらくぶりのラウドネスのライブだけど、ニューアルバムから1発目と言うのは結構久しぶりではないのか?
そして、客席との掛け合いのあと、すぐにCome alive again(これからEve To Dawnの中心の曲になるのかね・・・PowerOfよりもライブで声出しやすい オーオー言えば何とかなるし)

ニューアルバムからの曲が一息ついたら、クレイジーナイト。
ええええ。いつもなら一番盛り上がるところに持ってくるのに。
久しぶりにFace To Faceも。こういうプログレっぽい曲はあんパン加入時は全くやってなかったけど、去年くらいから増えてきた。やっとあんパンもなれてきたのか。

次のドゥードルバグには・・・なかなか入らず。なにやっとんの?
あんパンはなんだか手こずってるし、ギターアンプからノイズ出だすし・・・何があった?

なぜか二井原実のメンバー紹介が(予定外?)いきなりはじまり、
マサキ在籍時のBlack Widow等が3曲ほど(インドネス時代の曲はよくわからなかった)

ドラムソロのあと、SDI。この曲もこんな前に持ってくるのかぁ。
盛り上がりですな。

M3への終演の話などがつらつらと話されたあと、King Of Painからの曲(何だっけ???)
なぜかあんパンがストレッチをはじめてしまったりという・・・

そしてニューアルバムの中からComes the dawn、喜怒哀楽

クレイジー・ドクターではやっぱり盛り上がる
まあ客層が昔からの人ばかりだからしょうがないのかねぇ

THE KING OF PAIN、Suvivorで本編は締め。

アンコール1発目は
Let It Go。
そして・・・LetitGoが終わったところで、たっかんが二井原に何か話しかけていったん終わり。
・・・何だけど、山下、あんパンがかなり驚いた様子。まだなんかやる予定だったのか?

アンコール2発目は
Hit The Rails。
それで締め。え・・・・この曲はちょっと前まではオープニングだったのに。
ちょっとびっくり。

|

« この動画は、お住まいの国では公開されていません | トップページ | UNISONICサイン会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/44627537

この記事へのトラックバック一覧です: LOUDNESS 3/23 渋谷公会堂:

« この動画は、お住まいの国では公開されていません | トップページ | UNISONICサイン会 »