« 権力を握ると、暦をいじりたくなる | トップページ | 衆議院はとっとと解散してくれ »

2012年8月 8日 (水)

マイク出来た


先週からずっとマイクを量産していました
先行試作から始めて、どうにかここまで。
室内で自分の声を入れてみたりした限りは、問題はなさそう

ただ、どういうわけか、どのマイクも右のチャンネルが1~2db小さく録音されちゃうんだよな
むーん・・・・半田付けに失敗してぶっ壊したのかと思ったけど、
ことごとく右チャンネルが小さいというのも訳がわからないし・・・。

手持ちの市販マイクで録音すると、ちゃんと同レベルになるのでレコーダーが悪いわけでもなさそう

とりあえず週末はフィールドテストをしたいけど、帰省もあるのよね(^^;)
時間取れるんだろうか

ちなみに最近完成したのは以下の2本だ(全部で6本の完成品があるよ)

1本目
P1010069 P1010070
カプセルはパナソニックWM-61A、ケーブルはオヤイデ電気のHPC-26Tと言うケーブル(1メートル500円もした・・・・)。
コネクターは同じくオヤイデ電気P-3.5GLと言うステレオミニプラグ。
見栄えがいいんだけど、半田付けしたあと、圧着するのか、しない方がいいのか迷ってしまった・・・。
結局圧着しないで、エポキシパテで固めちゃったけど。ちょっと特殊やね。このコネクター。

2本目は
P1010065 P1010067 P1010072
見ての通り、まだハウジングすらしていない・・・。むき出しマイク。
カプセルはパナソニックWM-61A、ケーブルはオヤイデ電気のHPC-26Tと言うケーブルと言うところまでは一緒で、
コネクターにスイッチクラフトというアメリカの会社のミニプラグを使ってます(ステレオミニプラグ一個に1300円とか・・・何か間違っているな・・・)
こっちの方が半田付けしやすかった。
プラグ自体がでかいというのもあるけど、スペースに余裕が有りさくさくっと半田付けできましたよ。

しっかーーーし、うちのICレコーダーはローランドのR-05というのを使っているんだけど、
どういうわけか、オヤイデのはマイク端子にさくっと入っていくんだけど、スイッチクラフトのはかなりきつくて、グイグイッと突っ込まないと行けない。
見た目はそんなにかわらんのに。

実はまだパナソニックのWM-64PKTと言うカプセルをいくつか買っていて、そちらはまだ作っていないのよね。
こちらは1個150円のみにプラグが沢山転がっているので、そちらにくっつけてみるつもり。
試作品は1mが160円の平行シールドケーブルを使っていたんだけど、秋葉で店頭で直接買うと1mが84円という激安平行シールドケーブルもあるらしいのでそれを買いに行くべさ。

ただねぇ、安いケーブルは半田付けしづらいのよね。
安いケーブルは、半田を芯に載せると、内側の皮膜が熱で「びろ~~~~~~~ん」と縮んで行ってしまうのだよな。
オヤイデの500円/mのは、熱で縮んだりと言うことが無かったので、特にマイクの位置決めをするときに非常に助かりました。音質云々は置いておいてこういうところで高いケーブルを使う価値はあると思う。

|

« 権力を握ると、暦をいじりたくなる | トップページ | 衆議院はとっとと解散してくれ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/46616089

この記事へのトラックバック一覧です: マイク出来た:

« 権力を握ると、暦をいじりたくなる | トップページ | 衆議院はとっとと解散してくれ »