« うる星やつらのBlu-ray BOX発売 | トップページ | 運動部という欠陥品工場 »

2013年1月20日 (日)

Windows8を入れてみた


家に使っていないノートPCが一台あったので、ダウンロード版のWindows8を購入してバージョンアップしてみた
ちなみに3200円
マイクロソフトのサイトから、インストーラーをダウンロードし、カード決済して早速スタート

インストール自体は2時間ほど(^_^;
友人は新規で10分くらいで終わったと言っていたけど、
俺みたいに元々ある物をアップデートする場合は、ちょっと時間がかかるみたい

んで、使ってみた感想は・・・
タッチパネルもってこいっ

数年前、30000円で買ったノートにはタッチパネルなんて便利な物は付いていなかった

それと、今までのWindowsと違うのは「直感的にわからない」こと。
マイクロソフト、何考えてるんだ
そもそも終了の仕方がわからない・・・・

デスクトップモードへの移行はウインドウズキーで行けるんだなとすぐにわかったけど、
そのモードでインストールしてあるオフィス2003がどこにも見つからない

タスクバーに登録していたソフトは、最初のメニューを右にスクロールすれば一覧がすぐに出てきたけど、
それ以外のソフトがどこに行ってしまったのか・・・・

一番問題なのは、


タッチパネルUIでATOKが何をどうしても起動しないこと・・・・

むちゃくちゃ困るぞこれ

Bingでは日本語入力が一切出来ないこと(どうなってるんだこれ・・・・)

マイクロソフト、もうちょっとまじめにやれよ

|

« うる星やつらのBlu-ray BOX発売 | トップページ | 運動部という欠陥品工場 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/48840291

この記事へのトラックバック一覧です: Windows8を入れてみた:

« うる星やつらのBlu-ray BOX発売 | トップページ | 運動部という欠陥品工場 »