« 佐藤琢磨 優勝する | トップページ | エアロソニック 開催 »

2013年4月26日 (金)

イヤフォンのイヤーチップ

普段通勤に3年くらい昔のiPodと、イヤフォンにFinal Audio Designという会社の heaven IV というイヤフォンを使っています
このイヤフォン、ライブ音源を聞くとなかなか会場の雰囲気の音が出るので気に入っておるのですが、
たまには気分を変えたいなぁと

ちなみに、冬は寒いのでDENONAHD-1100 というヘッドフォンを使っております
このヘッドフォン、耳が温かく、ドラムもどこどこいい音がするのでお気に入りではあるのですが・・・夏は無理

それはともかく、気分を変えたいからとほいほいイヤフォンをいくつも買ってもしょうがないしなぁと思っていたら、
イヤーチップだけを売っているメーカーを発見

コンプライというメーカーで、早速仕事の移動中にサボって秋葉原によっていくつかお店をのぞいてみた。
あるお店に寄ってみたら、俺のイヤフォンにT-200 (ターミネーターみたいなネーミングだな)というチップが最適と言うことなので
それを買ってみた。サイズはM。

しかし・・・チップ3個セットで1980円って・・・・ちょっと安めの新しいイヤフォンが買えてしまうでは無いか

ちなみにこれが装着した状態
P1010327

うーん・・あまりかっこよくは無いな

もともとついていた純正品はこのようにしまっておいた
P1010328

装着した感じは、すばらしい
純正品は俺の耳に合わないのか、Mだとずり落ちてしまうし、Lだと入らないんだけど
このコンプライのやつは耳に押し込んでしばらくすると膨らんでくる感じで、落ちづらくなる(とは言っても純正品に比べるとましとは言え、やっぱりずり落ちちゃうんだよなぁ)

音は・・・・駅なんかだとアナウンスを遮断してくれるので、雑踏で聞くには凄くいい音になると思うけど、
家で聴いてると・・・ガッツが足りないかなと思うことがあるが、まあライブ音源ばかり聴いてるから他の人にはあまり参考には並んだろうね

通勤に使うにはいいチップだと思う

しかし・・・アマゾンあたりのレビューを見てて気になるのが(そしてブログなどで言及している人も多い)とにかく耐久性が無いようだ
一月持たないみたいだねぇ。
チップをはめるときにえらく変形しやすいとは思っていたが、耐久性も無いのね・・・・
いくらイヤーチップが消耗品だからと言って、ちょっと持たなすぎだろう

うーん・・・俺の使い方だと純正品の方がいいんだろうか・・・悩む。

|

« 佐藤琢磨 優勝する | トップページ | エアロソニック 開催 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/51377122

この記事へのトラックバック一覧です: イヤフォンのイヤーチップ:

« 佐藤琢磨 優勝する | トップページ | エアロソニック 開催 »