« 電気家計簿 | トップページ | 衝撃!!田舎にはまだ暴走族がいた »

2015年7月31日 (金)

intel nuc DN2820FYKHをWindows7からWindows10へアップデート成功した


疲れた・・・・最初はいくら何をしても、途中でインストーラーがこけて、Windows7へロールバックされてしまった
けどなんとかなった
intelのceleron採用nucであるDN2820をインストールするのに地獄の(でもないかな)苦しみを味わったのでその備忘録

コマンドプロンプトを使う羽目になるとは・・・

1.自動インストールを待つ気は無かったのでマイクロソフトのページからツールをダウンロードしてUSBのインストールメディアを作成

2.USBのインストールメディアを作成

3.nucのCドライブに適当なフォルダ(今回はinstallという名前にした)を作成

4.C:\installに作成したUSBのインストールメディアの中身を全部コピー
※この時点でUSBのインストールメディアは不要になりました

5.今度はデバイスドライバを入れるフォルダを作成(drvにしました)

6.インテルのページからWindows10のドライバを片っ端からダウンロードし、5.で作成したC:\drvに全部コピー

7.コピーしたzipファイルを片っ端からこのフォルダ内で解凍
※セットアップアプリがどちらを使うかわからないので、zipファイルと解凍されたフォルダが全部ある状態にします

cdir 
このスナップショットだとフォルダが一個しかないけど、とにかくデバイスドライバのZIPファイルとフォルダが全部ある状態にしてくださいな

7.コマンドプロンプトを実行

8.コマンドプロンプト内で「cd c:\install」とタイプしてinstall フォルダに移動(さっきUSBメモリからコピーしたファイルのあるところ)

9.「setup /installdrivers c:\drv」とタイプすると、なんとそのフォルダにあるドライバを使って、インストールしてくれるのだ(・・・多分)

10.そしてそのままインストールしていくと、何回か再起動したところで一旦固まったまま戻ってこなくなるので、電源長押しして電源を切って、再度電源を入れるとなんとなくインストールが続行

11.終わり

何なんだろうな・・・
もしかしたら俺みたいに引っかかる方が珍しいのかもしれないけど、何回やっても上手くいかなかったのが、これで上手くいった

setup.exeは他にも色々オプションがあるのでsetup /?として、眺めてみるのもいいかも

|

« 電気家計簿 | トップページ | 衝撃!!田舎にはまだ暴走族がいた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/60978270

この記事へのトラックバック一覧です: intel nuc DN2820FYKHをWindows7からWindows10へアップデート成功した:

« 電気家計簿 | トップページ | 衝撃!!田舎にはまだ暴走族がいた »