« 2020年は東京パクリンピック開催 | トップページ | パクリンピックはもうお腹いっぱいです »

2015年8月14日 (金)

国会議事堂見学


国会議事堂に見学に行ってきたぞい
まあ、国会見学に行きたかったわけじゃなくて、国会議事堂の写真を撮りたければ自動的に見学コースを強制的にまわらざるを得ないというか・・・

まあ、この年になって国会見学をする羽目になるとは思わなかったがこれはこれで良い経験
東京近郊にお住みの方はぜひ一度は議会見学すべき
普通は国会なんかみようと思わないからな・・・

まず、地下鉄国会議事堂駅を出たら正門に行って写真を撮ろうと思ったのだけど、これが失敗だった
国会の中の広いところから写真を撮るには見学コースに申し込まねばならない(政治家の知り合いとかなら別なんだろうけど)

一旦正面に行って「写真撮りたいので入れてください」と警備のおじさん(多分警官)に言ったら「裏手に回って見学の手続きしてください」と言われてしまって、わざわざ裏まで行きましたとも。

しかし・・・・でかすぎんだよ。国会議事堂。

しかも戻る途中でいきなり職質
地下鉄の出口から出てきた、カメラ入れたバッグを持ったおっさんが、「正門に行ったと思ったらすぐに戻ってきた」のでどうやら不審者と思われちゃったみたい。
つーか、いちいち顔覚えてるのか。警備の警官(まあ日本の中心だしね、その程度の技を持ってる人間が警備やってて当然かもしれないけど)
それとも俺の顔があまりにイケメンで忘れられなかったか?

ほんとはとっとと写真を諦めて帰ってもよかったんだけど、さすがにここまで来て帰るのもむかつくので裏まで行って早速見学手続き。

申込用紙に記入すると、その紙を提出して地下に送り込まれる
そして、次の見学待ちの人達と一緒にでかい部屋で時間になるまで待機。

時間になったら名前を呼ばれて、列を作って移動するのだけど、足の悪い人なんかここでエレベーターのショートカットコースに案内される
見学コースに突入する前に金属探知機による身辺チェックもある。
「小学生以下の方は、チェック無いので先に行ってくださいね~」と案内してるにもかかわらず、がきんちょ共お子様達は興味津々らしくわざわざチェックを受けに並んでしまう子供多数。まあ、そうだよな。

ちなみに館内は基本的に「撮影禁止、飲食禁止」・・・・マジかよ。
って、こういうところは普通そうですよね~

そして、三階まで階段でぐるぐる上がってコースをまわるが、後ろのグループに「プロ?」らしき見学集団がいて引率のおっさんがわざわざ後ろの人達に「ここがかつて馬を繋いでいた広場です」とか解説するもんだから聞き入ってしまった。
こういう人が偶然とは言え、近所にいると案内役の人の声を聞き逃しても安心だ。

衆議院
ずんずん進んでいくと、そのうち衆議院の傍聴席で着席して、しばし説明を聞く。
ここはさすがに撮影OKだ。
何だけど、前のおばちゃんがなぜか写真を撮るのになぜか携帯を上に掲げて撮るので邪魔でしょうがない
んなことしなくても、あんたの視界はクリアーじゃないか。何でそんな撮り方するんだよ。変な撮り方するから自分の撮りたいところを取れなくて何回も撮り損ねてるし。そんなに高い位置から撮りたければさっさと立ち上がって撮ればよかったのに。

ここを出ると記者階段というところを下って外に出る・・・・のだけど、途中で47都道府県から送られた各自治体の木というのが植えてあったんだけど、やっぱり写真撮っちゃだめだったのかなぁ。

そしていよいよ議事堂正面に行く・・・前にどこかでデモの声が
キタ━(・∀・)━!!!!
やっぱり国会と言えばデモ、しかもこれから行く正面でやってるらしい。

・・・・・んが・・・・正面についてびっくり。
デモが3人くらいしかいない
拡声器で叫んでるのも何言ってるかわからんし、車に轢かれないように20人くらいの警官がその周りを取り巻いて誘導している・・・
なんなんだよ。
しかも正面に付いた頃には、デモは歩き去ってしまっていた。
つまらん・・・・。なんかこう、人で埋め尽くされてるところの写真の一枚でも撮りたかったのに。

それで撮ったのが下の写真・・・うーん、ちょっと加工しすぎだろうか・・・

国会議事堂 正面より1国会議事堂 正面より2国会議事堂 左翼国会議事堂 正面より4
のっぺりしてしまったのともの凄い逆光だったので、ブランケット撮影してHDRにしたんだけど。一発で議事堂を写真に収めるには一体何ミリのレンズを持って行ったらよかったんだろう。

この写真を撮るためにわざわざ国会見学を1時間もまわったのだ。
当初の予定では、正門で写真を撮ったらとっとと撤退の予定だったのに。

しかし、この写真を撮りおわり外に出てから面白い物が待っていた。
最初、永田町駅に行こうと思って、てくてく正門を出て左側に歩いて行ったんだけど、そしたらさっきのデモに参加してたッポイおっさんがどうやら迷子になってて警官に引率されていたのだ。
しかも超上から目線で「良いか、貴様等。私たちがいるから・・・」なんてことを警官に向かって喋ってるのだけど、警官は慣れっこなのか、デモのおっさんが喚き散らすのを無視して無線機で「そちらのデモからはぐれた人を一人保護しています」ってやってて、ちょっと面白かった。
まあ、めんどくさい爺の繰り言なんか無視するよな。

国会議事堂は建物としては面白いんだけど、次はもっとじっくり撮りたいなぁ。

|

« 2020年は東京パクリンピック開催 | トップページ | パクリンピックはもうお腹いっぱいです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512354/61163411

この記事へのトラックバック一覧です: 国会議事堂見学:

« 2020年は東京パクリンピック開催 | トップページ | パクリンピックはもうお腹いっぱいです »